スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


バスケが

バスケがやっぱり・・・・
身長差が一番重要みたいですね。。。
ボールの競り合いとか・・・・
身長が低くても活躍してる先週っているのかな?
と思ったりした今日この頃


バレーって

 なんだかんだ言っても身長がものをいう。

だって高いネットを挟んでの競技だからしょうがない。

海外では2m近い選手もいたりして、本当に女か?と疑ってしまう選手もいる。

そんな身長重視の世界で159cmで頑張ってる日本人がいる


竹下佳江だ。

世界バレーを一度でも見たことある人はびっくりしたでしょ?

だって私よりも小さい人がセッターだもん。


159cmといえば高校クラスでもまずユースにはいないんじゃない?


リベロとかならありえるけど・・・。

って事は竹下さんは身長のハンデをさらなる努力とテクで補ってるわけ。


それってとてもすごいことだよね

血を吐くような努力

 プロのスポーツ選手はすごい


私は高校の時バレー部だったけど

毎日3時間くらいの練習が嫌で嫌でしょうがなかった

吐いたり、倒れたりなんてしょっちゅう。


そのたんびになんでこんな部に入ったんだろうって思った


実業団の練習を見る機会があって


プロってすごいって思うのと同時に


自分が実業団に入ってたら・・・って思うと(入れないんだけど・・・)


鳥肌がたった


あの時のきつさなんて比じゃない練習。

それを毎日一日中。


考えるだけでコワイ

| 1/1 |

選手のハナシ

プロはいろいろ努力している

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Links

お気に入り

  1. 高校野球大好き

  2. プロ野球は見ないけどこれは外せない

  3. バレーはすばらしい

  4. やってよし、見てよしのスポーツ

  5. 部活動

  6. 高校は絶対部活に入るべき!

  7. 珍しいスポーツ

  8. 日本では名前も聞いた事ないようなスポーツ

mobile

qrcode

Search

Others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM